太陽光発電 その後


すっかり企画倒れです。原稿をちょこっと書いていたのですが
モチベーションがなくなったのは。

・引っ越し前の部屋が全く日が当たらない

というのが大きな理由でした。。。
今住んでいる部屋は西日が強いところです。
これなら。と、思いつつも窓ガラスが曇りガラスなのでこれまたイマイチ?
でもなかなか満充電になりませんね。ここ2週間くらいつるしていたのですが、
天気が悪かったのもあるけど、充電量は未だ20%くらい。

思い切って今日は自分も家にいるし(でも実践し始めたのさっき。。。)、
まあまあ温かいので日光に当ててます。
朝から直接日光でやってみればもう少しはたまるかな。。。

まあ、前の部屋のときよりいい感じですが、
当初はこのセットでiPadとスマホがまかなえれば。
とも考えていたのですが、今の状態だと全然だめっす。

もう少し大きなパネルで常時外に出しておけるような感じのもの(雨風に強そうなもの)
じゃないと駄目なのかなあ(NOMAD7 GZ-12301はiPad二個分くらいの大きさ)。とも思います。
結構真面目に検討中です。

まず。とにかく。天気予報はちゃんとチェックです。

今回の記事で紹介した商品です。

・太陽光発電機
GOAL ZERO ポータブルソーラー発電機 NOMAD7 GZ-12301

・大容量モバイルバッテリー
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー 12,000mAh ホワイト LE-UBT12K-WH
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー12000mAh LE-UBT12K-BK

太陽光発電ライフをエンジョイしたい 3


モバイルバッテリー LE-UBT12K-BK

・見た目/大きさ

ルックスや材質感については問題ないです。
ちょっと美味しそうなルックスです。食べれませんけど。。。
大きさは筆箱。って感じです。重さも気になるレベルではありません。
「POWER-POND」って文字の読み方。私は後半を「PONO」と認識してしまいます。
ブログを書いているときにちょっと困りました。

・機能性

開封後、さっそくパワーボタンを押してみると4割くらいの電池があります!
これはさっそく充電感をためせますね!

USBの充電口が2個あります。それぞれUSBのジャックが違いますが、
これ同時に充電すればスピード増加!とかになるんでしょうか。ならないでしょうね。

出力は商品説明にもあった通り、同時に2種類のモバイル機器へ給電できます。

iPadへ給電してみたところ、給電の反応が良いです!
アンペア数の出力感の問題なのでしょうか。
コンセントからの充電よりもスムーズな感じがしました。

・耐久性

2回ほど。落としました。。。
多分壊れてないと思います。
amazonのレビューによると表面が傷つきやすいです。
とあります。持ち運びの際には充電器とセットで
持ち歩いているので今のところこの辺わかりません。

・付属品

ACアダプタとUSBケーブルがついてきました。
(NOMAD7 GZ-12301の付属品だったかな。。。)
iPhone用ケーブルは規格が微妙に違うのか不良品なのか、
強引にさそうとすると壊れそうです(捨てました)。

今回の記事で紹介した商品です。

・大容量モバイルバッテリー
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー12000mAh LE-UBT12K-BK
*カラーバリエーションで「ホワイト」もありますよ!
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー 12,000mAh ホワイト LE-UBT12K-WH

太陽光発電ライフをエンジョイしたい 2


ずーっと前に書いていた内容ですがアップします。。。

宅配便到着!ついに!

待つこと数日(たしか1日で来ました。)
それぞれ同じ仮面ライダーの名前でもある会社に注文したのに
別箱で届いたのに少し罪悪感。せっかくなのでまとめていただいても。。。

まずそれぞれを開封して、
製品紹介ではわからなかった部分を確認していこうと思います。

ポータブルソーラー発電機 NOMAD7 GZ-12301

・見た目/大きさ

やっぱりアウトドア製品のようなたたずまい。
思ったよりはゴツくないですけど、
少なくとも街中で使うにはちょっと恥ずかしいです。

サイズ的にはiPadよりも一回り小さい感じです。

これを広げて2枚のパネルで光を集めます。

・機能性

携帯性には優れていて、コネクタ部分にメッシュの袋がついており、
ここにモバイルバッテリーやガジェットを収納できます。
製品まわりには頑丈な布製の「ひっかけ」が全部で10カ所ついていて、
ここにフックなんかでひっかけて使えるようになっており、
機能性・実用性も十分です。
緊急災害時というものをとても意識しているのでしょうかね。
良いと思います!

・耐久性

パネル部分は製品保護フィルムが貼ってありましたが、
もうすでに傷がついている感じです。
某林檎社製品の演出のすばらしさを実感します。
この製品の会社がアウトドア的なノリがあるので
そういうところアバウトなんでしょうか。
都会で人にぶつかる機会の多い場所だと
ちょっと不安かな。と思いました。

あんまりパネル部分に傷がついたり、とかするのいやだな。
っていうのは過保護な考え方かも知れません。

USB機器に利用が可能。コンセントは無理です。

・付属品

付属品あります。
気がつかずに捨てる寸前でしたが、
製品箱上部に「シガーソケットケーブル」が入ってます!
これはちょっと注意ですね(私車もってませんけど……)

今回の記事で紹介した商品です。

・太陽光発電機
GOAL ZERO ポータブルソーラー発電機 NOMAD7 GZ-12301

太陽光発電ライフをエンジョイしたい 1

なぜ太陽光??

時代的に「節電」が大きなテーマになっている世の中。
いや。そういえば昔から「エコ」 「eco」と言っているじゃないですか。

自分なりにも安定して電気が気軽に調達できる方法があるのなら、
それを真剣に考えたい!と、思うようになり、太陽光発電について考えることにしました。

*あと、別な理由として、
海外に出たときに太陽光充電やモバイルバッテリーでまかなえるのなら、それいいな!
っていうのも大きなテーマとなりました!

ということでまず手始めに取り組みたいのが
モバイル太陽光発電機」「大容量のモバイル充電器」です。

これさえあれば出先で「iPod」や「Eモバイル」「携帯電話」の電池不足には困らないことでしょう!

いきなりの挫折。それは…

まず、家電量販店で探してみたのですが、この辺のラインナップがびっくりするくらい。ない!
節電商品の製品クオリティが低いからなのか。それとも「節電」から「家電の販売成績」が落ちる。と、考えているのか(*エコ家電の売り上げがにぶる。という考えか)?

個人的な考え方としては製品を手に取って見ることができる
実店舗の存在というのは、ありがたいものだ。と、思っています。
ですので、今回欲しい「節電商品」の取り揃えの無さ、には、
軽く残念感を覚えました。

実店舗でも専門店はちょっと敷居が高いし、まず自分がものを知らなすぎる。
節電初心者としてはまずはお手軽にお手軽なものをお手軽な価格でゲットしたい。ので。
某大手仮面ライダーの名前でも有名なネットショップで購入することにしました。

では早速…「発電機」!

最初に太陽光発電機を探していて、これかな。。。って思ったのがGOAL ZERO ポータブルソーラー発電機 NOMAD7 GZ-12301でした。

まず自分が第一に考える「見た目」なんですが、
正直ちょっとサバイバーな雰囲気で、おおげさです。
あと会社のロゴがちょっと大きく入りすぎていてあと製品名に
「NOMAD」なんていかにもなキーワードが入っており、
個人的にはちょっとこれはやりすぎな印象でした。

ただ、大きさを見るにiPadのサイズに近く、持って歩くことも考えると、
これくらいでいいのではないか。
ある程度大きさが無いと太陽光も拾えないでしょう、大容量バッテリーが生きてこない!
と、余計なことを考えていると話が進まない!こちらをポチリとした次第です。

次は、バッテリー

テーマは「大容量」です。
「大容量! xxxxmAh!」などというテキストが目につきました。
もう理科で習ったことは正直忘れてますが、多分アンペア数が大きいほど、大容量なんでしょう。と、なると、数は限られてきて、

大容量モバイルバッテリー 12,000mAh

これかな。見た目もちょっとイイし。あ。でもホワイトだと汚れが目立ちそうだし、
黒があったのでそっち(ブラック)にしました。ポチリ。

まとめ

まず最初は買うところから。ついに太陽光発電デビューです!
本当は「コンセント」にも対応できそうなもの。だったらいいな。
(Macbook Proの充電は無理かな)とか。
そういうものを考えていたのですが、
紹介されている製品写真ではその辺まで判断がつきませんでした、
おおよそ無理でしょう。
まず初心者としてUSBで充電できるモバイルガジェットから節電していこうと思います!

今回の記事で紹介した商品です。

・太陽光発電機
GOAL ZERO ポータブルソーラー発電機 NOMAD7 GZ-12301

・大容量モバイルバッテリー
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー 12,000mAh ホワイト LE-UBT12K-WH
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー12000mAh LE-UBT12K-BK