数年前の訴訟請求をどうしよう 2


法テラスへ相談に行ってきました。

予約時間よりも20分ほど早めに行き、
受付で用紙をもらい、
概要を記入して、受付に返す。

返すのを忘れて、ちょっと放置されました。
私が悪い。

弁護士さんと30分話ができます、
無料相談が1案件につき4回まで。ということみたいです。
(通常弁護士への相談は5000円ほどかかりますね。)

提案された方法は、1つだけでした。
それ以外の方法は費用がかかり、無理。とのこと。
(裁判終了後に心が折れたのはこの辺を聞いて。)

具体的に書くのはまだ控えておきます。
やっぱり取り立ては難しいのか。100%勝訴なのだが…。

そのたった一つの方法をやるにしても、
自分の手間もまあまあ含まれたりします。
実行に移すには結構大変でした。はい。

パート3に行くにはちょっと時間かかるかもです。

数年前の訴訟請求をどうしよう 1



ずーっと放置していたことを1個ずつ片付けることにしました。

そんな中の一つ。
少額の訴訟についてです。

平成24年に、
判決で40万円ほどの支払いを命令できる権利を得ました。
それから約6年。残念ながら、1円も支払ってもらえていません。

裁判所に出廷するのも初めてでした。
正直いろいろと手順を間違えて苦労しました。

正直請求も諦めかけてました。
ふとネットで検索して見つけたのが「法テラス」でした。

法テラス
https://www.houterasu.or.jp/

早速電話して、
平成24年に取得した、40万円の支払い命令・判決の主文の件について伝えました。
都道府県の担当に回していただき、予約日程を決めました。

判決が出た際に強制執行などいろいろな手段を考えたのですが、
どれもこれも費用がかかる、倉庫代が。などと話され、
「なんのために苦しい裁判をやってきたのだろうか」と嘆いたものでした。
結果。何もせずに過ごしてきていましたが、ダメ元でもなんでも
一度第三者に相談しよう。と、今更。思い立った次第でした。

かなり今更ですが。。。さて。まあ、話のネタにでもなればいいか。。。

ちゃんと更新して続けます。はい。