キーボードが壊れている日々


VAIOについては返品しました。
サポートのレスポンスが重すぎる。
というのがとても深い印象。
もうこれ以上はもう何もふれません。

オーダーメイドでキーボード部分初期不良。
というところが正直理解不能。

そんなこんなでもの凄く考えた結果自作PCを組み立てることに。

  そしてその合間にMacbook Pro壊しました。
  理由はお風呂で使用していての浸水。
  キーボードが正常に動作しません。
  ほか、レスポンスが若干不安になりました。

  ということで所有するノートガジェットはなくなりまして。。。
  Macbook Proは新作が出たらば検討したいです。はい。。。

もろもろの経過は改めてレポしますが
どうもキーボードに縁がない今年。

自作くみ上げて昔買って放置していたWinキーボード。
これも一部のキーが壊れていた模様。
まあ、ずーっと使ってない間にそうなるか。
と、あっさりあきらめて
某サプライメーカーのUSBキーボード買ってきました。
すると。これも初期不良。複数のキーが動作しません。

自作PCのマザーボードがだめなのか。と、不安を覚えますが、
そこは別のマックにつないで確認して、やっぱり駄目。

最終的にロジクールのワイヤレスキーボードに落ち着き。
ようやっとです。。。

ワイヤレスキーボードって多分人生で初めて購入しましたが
ブルートゥースとこれの違いが店頭でよくわからず混乱しました。

自分がくみ上げた自作PCにはブルートゥース入ってないので、
そこで無線はないなあ。って頭だったので
まあ、USBのレシーバータイプなら最初からそれで良かったなあと。

ようやっとWindows 8の環境ができた次第です。。。

今年だけで破壊/初期不良のキーボードは5個。です。

だんだんと自分が悪い気分になってくるので普通に凹んでました。。。

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です