自作PCの調子悪い


作ったのいつだったろうか、
多分2012年ころだったと思います。

*追記。2013年でした。
http://www.portable-rock.com/wp/?p=1569

OSがWindows7か8かも定かではありません。。。

*追記。Windows8.1だったみたいです。

WEB制作のブラウザ確認用としてWindowsマシンが独立してほしいな。
ガワがそこそこかっこいいのがいいな。

などといろいろ考えた結果
台湾のメーカー「Lian Li」のケースで省スペースマシーンを組もう。
ということで作りました。

今の主な用途は、音楽再生。なんですが。。。

最近のWindows10アップデートしてから
USBドライバのエラーが頻発して音楽が聴けなくなったり
起動の際に画面が荒れたり。

ウィルス?いやいや、そういう用途で使ってないし
いれてるアプリなんてブラウザとiTunesくらいで。。。

いろいろなサイトを参考にしてドライバを停止したり
なんやらを更新したりしてきたのですが、
結果起動しなくなる。という最悪の事態に。。。
電源がたりないような挙動。寿命なのか。。。

と、中身を開けて確認してみたところ、
CPUのファンが回っていないことに気がつきました。

ファンが壊れていて物理的に回らなくなっていました。
うーん、引っ越しかなんかのときに落っことしたかな。。。

重い負荷をかける作業をしているわけではないので、
そのままでもいいかな。と思いつつ。

単純に交換することにしました。
しかも値段も大したことない。

Intel純正 CPUファン LGA1155/56用 E97379-001
http://amzn.to/2xtbAKq

とりあえず注文中です。

メモリーやCPUもこの際交換してもいいかなと思いつつ、
まあ。しばらくはオーディオかわりなのでそのままに。

一回CPUクーラーを外して動作チェックすると非常に安定中。

ファンが回ってないことでほかに不具合が出ていた。ってことだったのね。
とりあえず経過を様子みたいと思います。

OSやBIOS、ドライバなんかもそうですが、
ファンが回ってるかどうかチェックしたり、
中を開けてみたりとそもそものパーツが大丈夫なのかと
チェックすべきでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です