40代のおじさんから忙しい人へ「絶対オモシロイヨ」とお薦めしたいAmazon プライム・ビデオオススメ映画5選


Amazon プライム・ビデオは

年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)の
Amazon プライムに入ることで
一部の動画が無料で観れるサービスです。

多分他の動画配信サービスと比べてぶっちぎりで安いはずです。

*動画配信サービス値段比較(2017年10月調)

hulu
月額933円(税抜)

U-NEXT
月額1990円(税抜)

Netflix
月額650円〜(税抜)

そんなプライム・ビデオで、今現在無料で観れるオススメ映画を紹介します!
これらが無料で観れちゃうのは本当に感激です。

オススメ映画紹介

パプリカ(2006年)

http://amzn.to/2ggYDLW

筒井康隆原作のアニメーション映画。

他人と夢を共有できる装置「DCミニ」を研究所から盗み、
悪用する犯人と戦う
セラピスト「パプリカ」こと「千葉敦子」の物語です。

汚染された「夢」の世界が
ギリギリのポップ感を残していて、いい感じで気持ち悪いです。

そんな映像に非常にマッチした音楽を
80年代から活躍する平沢進が担当。彼の再評価もここからではないでしょうか。

ウォッチメン(2009年)

http://amzn.to/2ghWxvq

近代アメリカで自主的に活躍してきたヒーローたち
いつしかそのヒーローたちの自警活動は非合法とされてしまい、
あるものは政府の公認エージェントとなったり、
あるものは引退、
また、あるものは非合法活動を続けています。

もうとにかく世界観が暗いです。
主人公ではないと思いますが、最重要人物の
非合法ヒーロー活動を続ける「ロールシャッハ」の哀愁がもう何度見てもやられます。

ホラー映画・殺人鬼のような出で立ちで、
ロールシャッハの模様で怒ったり悲しんだりする
フリーク具合がもうたまりません。

ジェイソンX 13日の金曜日(2002年)

http://amzn.to/2x1AHTq

ジェイソンが宇宙に行きます。
もう、それだけで「何それ?」って感じですが、
ぜひ観てみてください。個人的には面白かったですよ。ほんとに。

パフューム ある人殺しの物語(2007年)

http://amzn.to/2x3halu

興行的には成功できなかった超問題作です。

日本のCMではエロなところを強調しすぎて
内容が伝わらなかったのもその興行失敗の原因でした。

魔法の香水を作る調香師の話です。
その彼が非常に問題児で。。。ショッキングな展開の連続。
ヌードとかどうでもいいですから。倫理観にビシビシくる話の本編が重要です。

ブラック・スワン(2011年)

http://amzn.to/2ysuKR1

「プレッシャー」を映像化した作品は?と言われたらば
私は「ブラック・スワン」を一番にあげたいです。

役にのめり込みすぎて狂気の世界へ入り込んでしまうバレエダンサーの話。
ストーリーから全部全てクオリティが高く、ぐいぐい飲み込まれていきます。

バレエもほんとにちょっとしか知らないのですが、
その美しさや儚さ、厳しさをちょっとだけわかった気がします。

そんなこんなで……

ここにあげた5作品は、ハイライト部分が何回も見たくて、
そんな視聴の仕方がまたプライムビデオで良かったな。って、思っちゃいます。

本当にたくさんの作品が見放題です。
ほんと。まわしものじゃないんですが、プライム・ビデオ。入ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です