(2011)キン肉マン 第9話


デジャビューの連続。
アイドル超人の故郷(?)に散ったパーフェクトラージナンバーズ。

ザ・ターボメン ソ連
ダルメシマン 中国
マーリンマン イギリス
クラッシュマン 東ドイツ
ピークア・ブー 日本
ストロング・ザ・武道 アメリカ

うーん、けっこう予想がずれました。

そしてキン肉マンが日本のエリアに向かう中。
5人の黒子が緊急参戦!!!

ソ連にはステカセキングさんが!
中国にはザ・ブラックホールさんが!

となると残りはトカゲとマキマキとお山さんか。。。
とりあえず復活したバッファローマンさんとか悪魔将軍さんは?
あと、ご長寿超人スプリングマンさんはいずこに!?

ステカセキングはいきなりテープはいってない!(*あ。ラジオ機能もあるんでした)
ブラックホールは顔面を殴らせるお得意のムーブからの登場。

2世が全般的に格闘技路線だったところからの反動なのか反省なのか
ここにきてキン肉マンっていうマンガが純粋なプロレスっぽい展開に。
もうここまできたらば過去の遺産を使い切って楽しい展開にしてほしいです!

ジェロニモさんがナチグロンのポジションに落ち着いているのが
ちょっと悲しい。。。ハワイチャンプ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です